2016年11月30日

大日本-OOYAMATOいとをかし

ショップ名「OOYAMATO」は日本古来をイメージしました。

Wikipediaより
大和(やまと)は、日本の古称・雅称。倭・日本とも表記して
「やまと」と訓ずることもある。
大和・大倭・大日本(おおやまと)とも呼ばれる。
ヤマト王権が大和と呼ばれる地(現在の奈良県内)に在ったことに由来する。
初めは「倭」と書いたが、元明天皇の治世に国名は好字を二字で用いることが定められ、
倭と同音の好字である「和」の字に「大」を冠して「大和」と表記し
「やまと」と訓ずるように取り決められた。


ラベル:日記
posted by おおやまと at 07:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

日本の歴史-OOYAMATOいとをかし

自己啓発の為に改めて気になったこと、おさらい、
疑問、新しい発見などを今後少しずつ書いていきたいと思います

-日本の歴史について(Wikipediaより)-
旧石器時代 – 紀元前14000年頃
縄文時代 前14000年頃 – 前数世紀
弥生時代 前数世紀 – 後3世紀中頃
古墳時代 3世紀中頃 – 7世紀頃
飛鳥時代 592年 – 710年
奈良時代 710年 – 794年
平安時代 794年 – 1185年
鎌倉時代 1185年 – 1333年
建武の新政 1333年 – 1336年
室町時代 1336年 – 1573年
  南北朝時代 1336年 – 1392年
  戦国時代 1467年(1493年)– 1590年
安土桃山時代 1573年 – 1603年
江戸時代 1603年 – 1868年
  幕末 1853年 – 1868年
明治時代 1868年 – 1912年
大正時代 1912年 – 1926年
昭和時代 1926年 – 1989年
  連合国軍占領下 1945年 – 1952年
平成時代 1989年 – 現在
ラベル:日記
posted by おおやまと at 04:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

日本の国魚は錦鯉です-OOYAMATOいとをかし

今回は私のショップのマスコットの錦鯉についてです。
主人が錦鯉が大好きで飼育しています
ちなみにマスコットの錦鯉は「大正三色」という種類です。

コイ-Wikipediaより。
(ニシキゴイ、英: Koi)は、普通の鯉(Cyprinus carpio) を
観賞用に養殖した変種である。
黒以外の鯉を色鯉(イロゴイ)、特に赤い鯉を緋鯉(ヒゴイ)、
特に観賞魚として色彩や斑点など、体色を改良されたものを錦鯉(ニシキゴイ)という。
特に錦鯉にはその模様によって多くの品種があり、
紅白、大正三色、昭和三色、黄金、浅黄などがある。
錦鯉は飼育用として人気が高く、斑点模様、色彩の鮮やかさ、大きさ、
体型を価値基準として高額で取引されている。
また、鱗が大きくて部分的にしかないドイツ鯉も移入されている。
これに対して、ふつうの黒色の鯉は真鯉(マゴイ)・烏鯉(カラスゴイ)
または黒鯉(クロゴイ)、特に野生の鯉は野鯉とよばれる。
なお飼育型の鯉は尾びれの下半分が赤く染まっているものが多く見られる。
錦鯉は日本の国魚である。

錦鯉の種類画像
錦鯉の種類画像「全日本錦鯉振興会」
ラベル:国の象徴
posted by おおやまと at 04:59| Comment(0) | 国の象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半額あたりまえ!お得なクーポンサイト「くまポンbyGMO」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。