2017年01月31日

1/31(火)-今日は何の日-OOYAMATOいとをかし

早いもので今日で1月ももう終わりですね。
本日1/31(火)(仏滅)は、
●誕生花:チューリップ(赤)・マンサク・オジギソウ
  ・クロッカス・サフラン(黄)・柾(まさき)
●1879年 - 枕探し泥棒を見つかり相手を殺害した高橋お伝が、
  斬首刑に処される。
  日本で執行された最後の斬首刑。
●1882年 - 前年設立の日本初の生命保険会社・明治生命が、
  1月20日に心臓病で急死した警部長の遺族に保険金1000円を支払う
  (日本初の生命保険金支払い)。
●1912年 - 中央線・中野 - 昌平橋に女学生の身辺保護のための
  婦人専用電車が登場。
  日本初の女性専用車両。
●1976年 - 鹿児島市立病院で日本初の五つ子が誕生。
●独立記念日(ナウル)
  1968年のこの日、ナウルがイギリス・オーストラリア
  ・ニュージーランドの信託統治から独立した。
●晦日正月・晦日節(みそかしょうがつ・みそかぜち)(日本)
  正月最後の日。
  この日に、松の内に年始回りをしなかった家を訪ねる地方もある。
●生命保険の日(日本)
  1882年のこの日に日本初の生命保険金支払いが行われたことにちなみ、
  生命保険のトップセールスマンの集まりであるMDRT日本会が制定。
  これとは別に、11月1日が生命保険協会が定めた生命保険の日となっている。
●愛妻の日(日本)
  日本愛妻家協会が2006年に制定。
  1月の1を"I"に見立て、「あい(I)さい(31)」の語呂合わせから。
ラベル:1月
posted by おおやまと at 07:02| Comment(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口とは…-OOYAMATOいとをかし

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口とは…
六曜(ろくよう・りくよう)は、暦注の一つで、
先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜がある。

六曜は中国で生まれたとされる。
いつの時代から暦として確立されたかについては不詳である。
六曜が中国から日本に伝来したのは、
14世紀の鎌倉時代末期から室町時代にかけて、とされる。
その名称や解釈・順序も少しずつ変えられ、
現在では赤口以外は全て名称が変わっている。
19世紀初頭の文化年間に現在の形になった。
幕末頃には、民間の暦にさかんに記載されるようになった。

各六曜には、固有の吉凶・運勢が定められている。
現代でも、冠婚葬祭の日程を決める時には六曜を意識して決める人が多い。
しかし、行政をはじめとする公共機関が作成するカレンダーでは使用せず、
掲載を取りやめるよう行政指導を行っている機関もある。
これは、根拠のない迷信であること、無用な混乱を避けるなどの理由による。

●先勝
  「先んずれば即ち勝つ」の意味。
  かつては「速喜」「即吉」とも書かれた。万事に急ぐことが良いとされる。
  「午前中は吉、午後二時より六時までは凶」と言われる。
  「せんしょう」「せんかち」「さきがち」「さきかち」などと読まれる。
●友引
  「凶事に友を引く」の意味。
  かつては「勝負なき日と知るべし」といわれ、
  勝負事で何事も引き分けになる日、つまり「共引」とされており、
  現在のような意味はなかった。
  「朝は吉、昼は凶、夕は大吉。ただし葬式を忌む」と言われる。
●先負
  「先んずれば即ち負ける」の意味。
  万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。
  「午前中は凶、午後は吉」ともいう。
  「せんぶ」「せんぷ」「せんまけ」「さきまけ」などと読まれる。
●仏滅
  「仏も滅するような大凶日」の意味。
  この日は六曜の中で最も凶の日とされ、婚礼などの祝儀を忌む習慣がある。
  他の六曜は読みが複数あるが、仏滅は「ぶつめつ」としか読まれない。
  「何事も遠慮する日、病めば長引く、仏事はよろしい」ともいわれる。
  また『物滅』として「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」とされ、
  「大安」よりも物事を始めるには良い日との解釈もある。
●大安
  「大いに安し」の意味。
  六曜の中で最も吉の日とされる。
  何事においても吉、成功しないことはない日とされる。
  しかし、本来はこの日に何も行うべきではないとする説もある。
  「たいあん」が一般的な読みだが、「だいあん」とも読む。
  かつては「泰安」と書かれたため、
  「たいあん」が本来の読みということになる。
●赤口
  陰陽道の「赤舌日」という凶日に由来する。
  六曜の中では唯一名称が変わっていない。
  午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされる。
  「しゃっこう」「しゃっく」「じゃっく」
  「じゃっこう」「せきぐち」などと読まれる。
  「万事に用いない悪日、ただし法事、正午だけは良い」と言われる。
ラベル:日本
posted by おおやまと at 04:33| Comment(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/30(月)-今日は何の日-OOYAMATOいとをかし

本日1/30(月)(先負)は、
●先負
  「先んずれば即ち負ける」の意味。
  かつては「小吉」「周吉」と書かれ吉日とされていたが、
  字面につられて現在のような解釈がされるようになった。
  万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。
  「午前中は凶、午後は吉」ともいう。
  「せんぶ」「せんぷ」「せんまけ」「さきまけ」などと読まれる。
●誕生花:キンリュウカ・キンポウゲ・ペペロミア・ムスカリ・鯛釣草
●1926年 - 日本で若槻禮次郎が第25代内閣総理大臣に就任し、
  第1次若槻内閣が発足。
●1970年 - 日本にてこの日から公衆電話の市内通話料金が3分10円になる。
●1982年 - 15歳の学生リッチ・スクレンタが
  世界初のコンピュータウイルス「エルク・クローナ」を作成。
●1996年 - 百武裕司が百武彗星を発見。
●殉教者の日(インド)
  1948年のこの日、マハトマ・ガンディーが暗殺された。
●孝明天皇祭(日本)
  宮中祭祀の一つ。
  孝明天皇が崩御した日で、皇居内の皇霊殿と孝明天皇の陵所である
  京都の月輪東山陵で祭典が行われる。
  孝明天皇が崩御したのは慶応2年12月25日(旧暦)で、
  当初は仏式で行われ、明治3年から神式で行われるようになった。
  明治5年の太陽暦採用に伴い、
  新暦に換算した1月30日に行われるようになった。
ラベル:1月
posted by おおやまと at 04:05| Comment(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半額あたりまえ!お得なクーポンサイト「くまポンbyGMO」